デストロ246の世界

「あぁ、いいさ。 アタシも十分楽しませてもらった。」

デストロ246面白いっす!
ヨルムンガンドでは海ほたるぐらいしか知ってる場所出てこなかったわけですが、デストロでは横浜や新宿など馴染みの深い場所が出てくるので嬉しいです。
横浜なんて梅花の登場シーンの度に「おーここ通ってた!」とかあって嬉しいですね。
実写写真を背景に使用しているのでわかりやすいですし。
とはいえ「Ordinary±」のしっかりした手書きの背景も大好きだったんですよねー。
今見ると見づらいシーンもいっぱいありますが、この頃のマンガってこういうシャープな疾走感のあるマンガ多かったですよね!大好きです。
ヨルムンガンドからは眼が大きくなりましたよね。どっかのジャンプのマンガで眼を大きくしたら急に売れたなんて話もありましたね。

梅花の初登場シーンの橋はどのへんかな?ヨットハーバーが近くにあるな!とか考えてGoogleマップ見るの楽しいです。
伊万里、翠と藍も好きですがやっぱり万両組の面々が最高!
苺はもちろん蓮華と南天がカッコイイ!
梅花もうさぎみたいな口になったりしてカワイイです。
クリプトナイトを掌握した後、南天がトップの座を拒んだのもかっこよかったですね。
蓮華のクールな感じもいいですよね。マチェット捌きが凄くて!

このへんで梅花がバイクの二人組に襲われてましたねー。
何回か通ったことあるんですが、この向こう川の両側がウッドデッキになってて綺麗なところですよね。
横浜ってみなとみらいみたいにビル街もあるのに、中華街とかあったりしてなんか混沌としてますよね。
もちろん横浜港、山下公園、大さん橋、象の鼻など色々見に行ってみるのもいいかもしれません。
そこかしこで「見たことある」景色がありますよ!